FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

退職

約20年近く勤めていた会社を退職しました。

退職の理由は、一応、表面上は一身上の理由により退社ではありますが、
本当は、将来性のなさと現経営者(代表取締役)のパワーハラスメントと人間性の欠如によるものです。

約20年近く勤めていたわけですから、
会社に対する思いは当然あったわけですし、会社のために身を削って勤めてまいりました。

ですが、ここ数年における会社の状況はあまりにも苦しい状況であるにも関わらず、
安易な方法しか考えないし、
それによって会社がますます苦しい状況になっても全てが下々の営業の責任。

考えることは、給料のカットとコストカットのことだけ、
しかもその手段があまりにもせこすぎる。

こういう時だからこそ、時代に即した会社に変化しなければならないのに、
相も変わらずの状態のままだし。

昨年、妻のお母さんが他界した時、
ちょうど亡くなったその日、ある程度用事を済ませてから、ひとまず出社をしました。

その日の用件はなんとかしますが、
翌日から忌引で休ませて欲しいと言った時のあの代表取締役のあのセリフ。
『どうして明後日何だ!どうして休むのだ。こんな時に!』

その時は悲しい気持ちで一杯であったが、違う意味で悲しくなってきました。
そしてとどめをさすように、
彼(代表取締役)の母親もまた同じセリフを私に言いました。

どういう人たちなんだ!おたくらは!(経営者一族)

忌引休み明けは、正直気分が全然乗りませんでした。

それでも会社のためにやってきました。

その後の代表取締役の接し方はあまりにも酷過ぎました。
どう考えてもおかしいと思うような事を平気で言ってくるし、
時には理不尽なやつあたりもされて、さすがに愛想がつきました。

夏のボーナスは1円も出ませんでした。
冬こそは出したいそのために頑張ってくれと言われて、つらい仕事も頑張ってきました。
それでも為替の円安を理由に、冬のボーナスは子供のお年玉程度。
お正月に4人の親戚にお年玉をあげたら、ボーナスもなくなるような金額。
やる気がなくなりました。

年が明けたら、退職願を出しました。

引き継ぎも済まし、3月末で退社します。

振り返ると、
20年近くいろいろお世話になっていることもあり、寂しい気持ちが当然あります。
それは、お世話になった顧客と社内でお世話になった同僚の方々との別れです。

同僚には本当に恵まれていたと思います。
だから20年近くも勤めることができたのだと思う。

ですが、会社に対する思い(経営者一族)に対しては、
不思議なくらい何も思わなくなりました。

本当でしたら、再就職先もあったのですが、
これも無い方向になってしまい、
年齢的にも再就職が難しいとは思いますが、
また一から出直す思いでこれからの人生を歩んでいきたいと思っています。


blogram投票ボタン
スポンサーサイト
占い
フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

ライフイズビューティフル

Author:ライフイズビューティフル
趣味
ネット、映画鑑賞、音楽鑑賞、
スポーツ観戦、競馬予想、
TVゲーム、漫画、食べ歩き

好きな映画
『ニューシネマ・パラダイス』
『ライフ・イズ・ビューティフル』
『ターミネーター2』
『ルパン3世 カリオストロの城』
『男たちの挽歌』
『黄泉がえり』

好きな音楽
布袋寅泰、
Mr.Children
浜田省吾、
鈴木雅之、
上原ひろみ、


野球
読売ジャイアンツ

サッカー
名古屋グランパス

好きなビール
アサヒスーパードライ、

好きな食べ物
ラーメン、カレーライス、ハヤシライス、
唐揚げ、手羽先、焼鳥全般、寿司、
チキンタツタ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
グーバーウォーク