• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DORAGON BALL EVOLUTION

20090112doragon01.jpg

『ドラゴンボール エボリューション』を見ました。

ドラゴンボールは、とても大好きな作品で、
週間少年ジャンプの連載時から、かかさず読んでいましたし、
当然、全巻未だに持っています。
アニメもリアルタイムで見ていましたし、
DVDもボックス版を予約ゲットするほどの自称、ドラゴンボール好きの私ですので、
実写版が映画化と言うニュースが出た時は、とてもワクワクさせられたものでした。

そんなニュースが流れて、かれこれ何年かが過ぎ、
いつの間にか実写映画化の話はなくなったのかな?と思っていたら、
劇場で流れた予告編を見て、びっくり!




これってドラゴンボール?!と思うような予告編に唖然とした。

何やら原作者の鳥山明も別物として、見たほうがいいというようなコメントを出しているし。

あれこれ言うにもまずは見なければと思い、今日早速見てきました。

先行ロードショーもあったけど、
1週目にしてはあまり客が入っていないような・・・・。
それだけ興味が惹かれていない作品なのだろうか?

原作と比較してはいけないとはわかってはいるものの比較して見たら、
やはり納得のいかない作品だった。

全く別物の作品として見ても
あまりにも中身のない面白くない映画だった。

別物として見ても駄目だなあと思ったのは、
まず、ピッコロの恐ろしさが全く伝わっていない。
いつの間にか簡単にドラゴンボールが7つ揃っている。
大して修行らしい事をしているように見えないのに、
悟空が簡単に強くなって、かめはめ波がいつの間にか出来ている。

ドラゴンボールのある程度の要素は詰め込んでいるけど、
何も印象に残らない薄い印象の作品でした。


個人的評価 ★ ピッコロの手下だったと言う設定は、
オリジナルとしてはなかなか衝撃的な設定だったのにね。
大猿に変身した悟空が簡単に正気に戻りすぎ!

唯一良かったのは、
チチがなかなかいい女優さんを起用した点かな?(笑)

原作と比較すると、
いろんなところで言われていると思うけど、
悟空が高校生の設定は違和感がありすぎる!
ピッコロ編から始めるのなら、少年時代の悟空にした方がよかった。

ブルマのスタイルが良くないし色気がない。(笑)
亀仙人がスケベではない。

ピッコロが弱すぎる。
ピッコロと言うより、
ドラゴンボールの最初の方に出てきたピラフ的なイメージだった。

意味深の終わり方だったので続編があるかも?知れないけど、
ピッコロ編は終わりにして、サイヤ人編にしたほうがいいのでは?
あ!でもピッコロの手下で大猿がいたわけだから、
ベジータやナッパもピッコロよりも弱い設定になってしまうか・・・・!(苦笑)
スポンサーサイト
占い
フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

ライフイズビューティフル

Author:ライフイズビューティフル
趣味
ネット、映画鑑賞、音楽鑑賞、
スポーツ観戦、競馬予想、
TVゲーム、漫画、食べ歩き

好きな映画
『ニューシネマ・パラダイス』
『ライフ・イズ・ビューティフル』
『ターミネーター2』
『ルパン3世 カリオストロの城』
『男たちの挽歌』
『黄泉がえり』

好きな音楽
布袋寅泰、
Mr.Children
浜田省吾、
鈴木雅之、
上原ひろみ、


野球
読売ジャイアンツ

サッカー
名古屋グランパス

好きなビール
アサヒスーパードライ、

好きな食べ物
ラーメン、カレーライス、ハヤシライス、
唐揚げ、手羽先、焼鳥全般、寿司、
チキンタツタ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
グーバーウォーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。