• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日スペシャル

私が大晦日に見るテレビは、
紅白歌合戦でもDynamite!!でもドラえもんでもありません。(笑)
ダウンタウンの大晦日特番を見て、
一年分の笑いをここでしてしまおうと言うのがここのところ通例になりつつあります。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(祝)20周年記念DVD永久保存版 (12)(罰)絶対に笑ってはいけない病院24時ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(祝)20周年記念DVD永久保存版 (12)(罰)絶対に笑ってはいけない病院24時
(2008/11/26)
ダウンタウン山崎邦正

商品詳細を見る


何が楽しみかと言えば、
絶対に笑ってはいけないシリーズであります。

今年は2部構成で、一部は山崎vsモリマンの対決でありました。

うちの地方は『ガキの使い』の放送時間帯が非常に不定期なので、
山崎vsモリマンのこの構図の経緯がいまいちわからないのですが、
見る限り、山崎のへタレ振りには失笑するばかりでした。
あれ?本気でやってあそこまで負け続けているのかいな?

タルタルソース対決が個人的には一番面白かったです。

山崎が休憩をしている間のスガッスルが非常に面白かったです。
関根勤のジャイアント馬場の真似は最高でした。
W武藤も良かったけど、
ダイナマイト四国?だったけ?助っ人に出てきたあの人は美味しかったなあ。

ただ正直、山崎vsモリマンの対決は、ちょっと長すぎる気がした。

そして2部は待ちに待っていた絶対に笑ってはいけないシリーズです。
今回は新聞記者という事で、ダウンタウン、ココリコ、山崎邦正が新聞記者になって、
まずは新聞社に向かうバスの中でと言う設定だけど、
名前は忘れてしまったけど、
最初に乗ってきたあのおデブな芸人のOLの登場は見た目だけでインパクトがありすぎました。

次の劇団ひとりともうひとりの芸人が扮した中国人はやや強引過ぎて、
個人的には面白くなかったけど、結構お尻を叩かれていたなあ・・・・。(笑)

そして高校生が乗ってきて、携帯で話し出したところで、
後ろから大和田伸也の登場には驚いた。
梅宮辰夫とか中尾彬あたりが出てくるのなら何となくわかるが、
意外なキャストの登場でこれまた笑いのつぼにはまりました。
そして携帯の事を注意した大和田伸也が次の停留所で、
仲間の高校生が乗ってきたところで絡まれて、
その次の停留場で、慌てて逃げて、足をカクッとしてしまうのが何ともおかしかった。

もうそろそろ着くかな?と思ったら、
大きなかばんを抱えた外人が乗ってきて、
その外人自身は特に何ともないのに、
そのカバンから、石倉三郎が顔を出しているのには驚いた。(大爆)
物凄い光景だ!
個人的には今回のMVPです。

新聞社に入るとまた片平なぎさの変な登場に、
火曜サスペンスばりのジングルが流れるし、
デスクのキャップの高田純次のやりたい放題のめちゃくちゃなキャラクターも面白かった。

高田純次 適当伝説~序章・勝手にやっちゃいました~ [DVD]高田純次 適当伝説~序章・勝手にやっちゃいました~ [DVD]
(2007/03/21)
高田純次

商品詳細を見る


ようやく落ち着いたところで、それぞれの机の中のもので、
ヨネスケの若い頃の写真が出てきて、
最初はどうって事がないのに、
何回も繰り返されると笑えて来るのがたまりませんでした。

喫煙室に行くとさっき出てきた大和田伸也がタバコを吸っていて、
しかも顔がはれていて、
たぶん先ほど高校生にボコボコにされたのだなあと思うと笑えて仕方がなかったです。

新聞記者という事でいろんな記者会見に行くけど、
舞台版のスターウォーズの配役に、
ルークスカイウォーカに川崎麻世は納得?だけど、
レイア姫に梅宮クラウディアは唐突過ぎるでしょう!(爆)
ダースベイダーの佐藤蛾次郎は狙いすぎた感があって、やや滑っていたけど、
R2-D2、C3POに目黒祐樹はびっくり過ぎます!(爆)
それにしてもレイア姫役の梅宮クラウディア(梅宮辰夫の奥さん)が凄すぎた。
棒読み、カンペを読んでも駄目だし、口ぱくでも全然合っていないし・・・・。(苦笑)

千秋の婚約会見も笑えました。
1部の助っ人での登場と言い、今回の登場と言い、
ココリコ遠藤をここぞとばかりに陥れる小ネタの数々にも笑いが耐えませんでした。
新しい婚約者のおじいさんみたいな人もいい味を出していました。

蝶野のビンタも良かった。
昨年同様、山崎に行くか?!と思ったら、田中に行く!と思ったら、
その前に山崎にぶつかった子供の登場のせいで、
お約束の山崎に選ばれて、(笑)蝶野のあの強烈なビンタ!
痛そう~!

序盤から中盤にかけてはかなり面白かったけど、
終盤辺りからはややダレた気がした。

若手のお笑い芸人を集めての座談会は、目新しさが感じられなかったしね。
序盤で大物ばかりを使ったせいか、
ここで予算調整?とも思えるような登場のさせ方に思えた。
どうせなら、ダウンタウン、ココリコ、山崎邦正の暴露話あたりをして盛り上がって欲しい気がした。

クライマックスの肝試しは良かった。
個人的には水木一郎の登場が笑いのつぼでした。
水木一郎と言えば、1部でも山崎邦正の歌を熱く熱唱していて、
さすがアニキ!と言った感じです。

デビュー40周年記念 水木一郎ベストデビュー40周年記念 水木一郎ベスト
(2008/02/20)
水木一郎ザ・ブレッスンフォー

商品詳細を見る


ココリコ田中が恐がりのせいか?
最後は、映画『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』のような事をしていたけど、
これはいまいちだった。

ブレア・ウィッチ・プロジェクト デラックス版 [DVD]ブレア・ウィッチ・プロジェクト デラックス版 [DVD]
(2000/04/28)
ヘザー・ドナヒュー

商品詳細を見る


カウントダウンもなく、気がつけば年を越していたと言うのがこの番組だけど、(笑)
今回もいっぱいお尻を叩かれていて、お疲れ様でしたとしかいい様がないですね。
途中で山崎邦正のお尻がみみず腫れになっていたけど、
他の人たちもきっとあんな風になっていたのだろうな・・・・。
あ~あ、お笑い芸人にならなくて良かった。(笑)

全体的には昨年よりはややパワーダウンした感がしたけど、
また思いも寄らない笑いの仕掛けで、今度の大晦日も笑わせて欲しいものだ。
スポンサーサイト
占い
フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

ライフイズビューティフル

Author:ライフイズビューティフル
趣味
ネット、映画鑑賞、音楽鑑賞、
スポーツ観戦、競馬予想、
TVゲーム、漫画、食べ歩き

好きな映画
『ニューシネマ・パラダイス』
『ライフ・イズ・ビューティフル』
『ターミネーター2』
『ルパン3世 カリオストロの城』
『男たちの挽歌』
『黄泉がえり』

好きな音楽
布袋寅泰、
Mr.Children
浜田省吾、
鈴木雅之、
上原ひろみ、


野球
読売ジャイアンツ

サッカー
名古屋グランパス

好きなビール
アサヒスーパードライ、

好きな食べ物
ラーメン、カレーライス、ハヤシライス、
唐揚げ、手羽先、焼鳥全般、寿司、
チキンタツタ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
グーバーウォーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。