スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の蕎麦

20081229182031


個人的にお気に入りの蕎麦屋、
名東区引山にある『江月』で、鴨南蛮せいろを食べた。
鴨肉の美味しさもさることながら、ねぎも文句なく美味しい!
汁もいい感じだった!

蕎麦は相変わらずそのまま食べても美味しいし、
つけて食べるとこれまた美味しい!

幸福な一時です!(笑)

しめはお約束のそば湯ですが、
きちんとそば湯に入れるそばの汁も別に持ってきてくれて、嬉しい配慮だ。
鴨南蛮の汁だと油っぽくなりすぎているしね。

臨時収入が入ったので、思わず食べたのだが、
また食べたくなるほど癖になりそうだ。
スポンサーサイト

今日の珈琲

20081229182036

20081229182034


名古屋駅地下街テルミナの三省堂書店のお隣にあるCAFEでブルーマウンテンコーヒーを飲んだ。
ひょっとしたら、ここは買う前の本を立ち読みしながら読めるのかな?
そんなことを思いながらも普通にコーヒーが飲みたかったので、普通に飲んだ。
悪くはなかった。

あまり騒がしくもなく、席なども余裕があって、
(と言う事はあまり流行っていないと言う事かもしれないが・・・・)
名古屋駅でくつろいでコーヒーを味わうにはなかなかいいカフェではないかなと思った。

第53回有馬記念 予想

有馬記念です。
今回は素直に予想します。

外枠が気になりますがダイワスカーレット、
中山巧者のマツリダゴッホ、
この2頭は外せないかな?

それに、血統的なもので、フローテーション、
ちょっと穴狙いのエアの2頭、エアジパング、エアシェイディで行きます。

と言うわけで、
馬連で、
4-5、4-6、4-10、4-13、
5-6、5-10、5-13、
6-10、6-13、10-13(厚めに)

10点買いは多すぎかな?と思いますが、とりあえずこれで行きます!

果たして結果はいかに?

今日のお昼

20081229182133

20081229182131

20081229182129

豊田にある『いぶし』と言う店で、うな重を食べた。
時間が2時過ぎていたこともあって、
どこも営業をしていなくて、ようやく営業中の看板を見つけて、
とりあえず入ったのだが、
何か入って早々に、いらっしゃいませ!の言葉もなく、
え!?と驚かれて感じが悪かった。
今思えば、引き返せばよかった。

どうやら看板をひっくり返していなかっただけみたい。

ランチメニューもなく、(もしあったとしても時間が終わっていただけかもしれないが・・・)
通常のメニューを見ると、結構な価格だった。
仕方がなくうな重を頼んだのだが・・・・。
味はまあまあかな・・・・。
格別美味しいと言うほどでもない気がする。

気分的な問題で、
無理矢理作ってあげたと言う雰囲気がにじみ出ていて、
美味しいと言える気分ではなかった。

もう二度と行きません!

今日のラーメン

20081218130900

昭和区桜山にある『桜屋』で、とんこつラーメンにねぎをトッピングに入れた。
以前食べた時よりも美味しくなった気がした。
前に食べた時に不満であった背油が全面に浮かんでいるのがなくなって、
こってり感が和らいだ感じになっていて、
とんこつでありながらも少々さっぱりしているスープが僕には美味しく感じた。
前に食べた時よりは確実に進化していると思う。

麺ともマッチしていて美味しくいただけた。

個人的評価 ★★★★

今日の蕎麦

20081215115836

千種区吹上にある『つづら』で、舞節を食べた。
蕎麦の上に鰹節かまかかっていて、
これがなかなか美味しかった。
値段も割とお手頃なので、また食べたいと思った。

吉本爆笑公演

中日劇場で暮れの恒例となっている『吉本爆笑公演』を見に行った。
トップバッターは博多華丸・大吉だった。
博多華丸と言えば、児玉清の物まねで一躍脚光を浴びただけに、
児玉清のネタになると俄然面白いのだが、他のネタがどうも自分には合わなかった。

サバンナは、これまた自分には合わなかった。
エンタの神様と言う番組であるキャラクターに扮しているらしく、
途中でそのキャラクターに扮して、ブルースを熱唱していたが、
自分には全く面白くなかった。

小泉エリと言えば、
この地方では毎週土曜日の深夜に放送している『ノブナガ』の中で、
ごはんリレーをやっている子だが、
淡々とマジックを披露して、そのマジックも凄いと言えば凄いのだが、
わりとどこかで見たことがあるようなマジックばかりでいまいち驚きがなかった。
いや~それにしても実物は可愛いねぇ~♪
できれば少しぐらいノブナガの話題に触れて欲しかった気がしたけど・・・・。

サウンドコピーは面白いと言うか、
いろんな音色の物まねに感心するだけで自分的にはいまいち。

ザ・ぼんちは、ぼんちといえばお約束の
おさむちゃん、(ためをつくって)で~す!』を見たかったなあ~。
ねた的には自分の中では一番面白かったかな?

桂小枝は面白いと言えば面白いのだが、
この人を見るのは3・4年ぶりの気がするけど、その時と全く同じネタじゃないか!
小枝を見る度に、子供の動物園へつれってってや!を聞いた気がする。
まだそのネタならいいけど、終盤はただ扇子を持ってうどんをすする音とか、
別に面白くもないネタを時間まで引っ張ったりして嫌になりました。

とりのオール阪神・巨人は、いまや大御所と言ってもいいほどのコンビなのに、
早口過ぎて、何を言っているのか聞き取りづらい!
自分たちもぽろっと言っていたけど、
ネタよりも巨人の知り合いの失敗談の方が受けがいいのはどうか?!と思ったりした。

今回はネタ組に関しては、
ゲラゲラ笑える芸人が僕の中ではほとんどいなかったなあ~。

新喜劇の方は面白かった。

自分の中ではやはりアホの坂田とMr.オクレがいるだけで笑いのつぼです。(笑)
座長は内場だったけど、
内場だと鳥川に対する口笛の突込みが辻本のしつこい突込みよりもソフトだなあと思った。
結婚式場を舞台にドタバタする新喜劇だったけど、
最後はちょいといい話になったりして、心温まりました。

また来年もやるようなら見に行こうかな?

今日の珈琲

20081213155102

20081213155059

アスナル金山にある『ワンビー』で、
ここのお店の定番商品らしいブレンドのミディアムを飲んだ。
なかなか美味しかった。
他にも本格的な珈琲があるみたいなので、今度はそっちを頼む事にしよっと。

今日のラーメン

20081208122638

20081208122636

20081208122634

天白区塩釜口にある『男そば』で、ラーメンを食べた。

頼んでから、随分と時間がかかるなあと思った。
出てきたラーメンを見てびっくり!!!
黒胡椒をかけすぎでは?と思うほど、あたりが黒かった。
麺が極太の縮れ麺でこれはこれで良かったけど、
それよりも胡椒の量が半端ではないので、
舌がヒリヒリするほど辛くて仕方がなかった。
胡椒は後で入れるカタチにして欲しいものだ。
ちょっと僕には合わないラーメン屋だな。

個人的評価 ★

年末ジャンボ

名古屋駅の地下街にある名鉄観光のチャンスセンターで年末ジャンボを買いました。
名古屋ではここが一番1等が出るらしいけど、
今まで大きな当たりが出たためしがありません。(苦笑)
ほんまかいな?と思います。

毎度の如く、夢を買うわけだけど、
当たったら何か買おうと思うのだけど、
もし仮に当たったとしたら、
そのまま老後に備えて貯金でもしようかな~なんて、
あまり夢のない夢を見ている私です。(笑)

今日の珈琲

20081207164701

20081207164659

名古屋駅地下街テルミナにある『コンパル』でコーヒーを飲んだ。

普段はすぐに相席にされて、
相席の人がタバコを吸う人だと落ち着かないので、
あまり行かないのだが、
たまたまタイミングよく席が空いていたので座って落ち着いてコーヒーが飲めた。

ちょうど良いほろ苦さで、香りは特には感じられないけど、嫌いではないです。

k-1 WORLD GP 2008 決勝戦

今年は面白そうなK-1になりそうだなあと思っていたら、
やはりその通り面白かったです。
会場に見に行きたかったなあ。
それだけに最後の決勝戦のあの結果が悔やまれます。

ピーター・アーツvsバタ・ハリ戦は、
世代交代を感じさせられた試合でした。
ピーター・アーツも前回のセーム・シュルトを破ってきて頑張ってきましたけど、
バタ・ハリの勢いに飲まれっぱなしだった気がしました。
長年ピーター・アーツを応援し続けてきた自分としては、
残念な結果ではあったけど、仕方がないかなと思った。

エロール・ジマーマンvsエヴェルトン・テイシェイラ戦は見応えがありました。
たぶん、この2人が今後のK-1を引っ張っていくのではないかな?
どちらも打たれ強いですね。

グーカン・サキvsルスラン・カラエフ戦も見応えがありました。
ルスランの素早い攻撃に対して、
一発が重いグーカン・サキと言ったとこか!

ジェロム・レ・バンナvsレミー・ボンヤスキー戦は、あれは仕方がない結果でしょうね。
例えバンナの腕があんな風になっていなかったとしても
ボンヤスキーのあのガードの堅さにバンナの攻めが通用しなかったしね。

準決勝のバタ・ハリvsエロール・ジマーマン戦は、これまた見応えがありました。
たぶん今回の大会でのベストバウトではないでしょうか。
アーツ戦の勢いをそのままぶつけていくバタ・ハリ、
押されっぱなしに見えたジマーマンだったけど、
バタ・ハリからダウンを奪って、このままで行くかな?と思ったら、
今度はバタ・ハリがダウンを奪って、ますますバタ・ハリの勢いを加速させたように思った。
このままならバタ・ハリがそのまま行くか!?と思うほどでした。

もう一つの準決勝、
グーカン・サキvsレミー・ボンヤスキー戦は、ボンヤスキーの強さが光りました。
チャンピオンになった頃に比べると明らかにパワーアップしたように思いました。
とにかくガードが堅い!
それでいて、アグレッシブに打ちに行くし、
そして決め手となったフライングニー・ミドル!
しびれる場面でした。
今回のボンヤスキーには死角なしといった風に見えました。

そして、決勝戦のバタ・ハリvsレミー・ボンヤスキー戦、
勢いそのままのバタ・ハリに固いガードのボンヤスキー、
見た感じはバタ・ハリが有利に見えたけど、ボンヤスキーのカウンターが決まって、
バタ・ハリがダウン!
これはひょっとして?!と思いましたよ。

そして問題の2R、ボンヤスキーがふらっとしたところで、
バタ・ハリが畳み掛けるように打ち込みに行くところで、
ボンヤスキーがスリップで倒れたところに、
たぶんバタ・ハリ自身本能でやってしまったことかもしれないが、
倒れたボンヤスキーに対して踏みつけてしまい。

試合が中断、イエローカードをもらって、
ボンヤスキーの回復が見込まれないため、
そのままバタ・ハリが失格、
レミー・ボンヤスキーが優勝!

何て言うあっけない幕切れなんだ!

今回は最近のK-1の中では稀に見る素晴らしい大会であったのに、
この結果は非常に残念!

バタ・ハリもあの反則をしなかったら、
ひょっとしたら逆転の可能性だってあったかもしれないのに・・・・。

とは言え、
レミー・ボンヤスキーがチャンピオンになったのはやはり喜ばしい事だし、
やはりチャンピオンになるべくしてなったといった感がした。
レミー・ボンヤスキーも大好きな選手なのでチャンピオンになったのは嬉しい。

今回から、K-1側もだいぶ規定を変えましたね。
その代表的な例が毎回のラウンドごとでの点数をオープンにした事!
これが公平なジャッジをしたと言う印象を与えたと思うし、

それにやはり振れなければならない決勝戦でのあのジャッジ!
スポーツとして捉えるのなら、あれは当然の結果でしょう!

今までのK-1だったら、
あそこで試合をとめるというカタチは絶対にしなかったけど、
いくら看板選手とは言え、反則行為に対して厳しい処分にするのは、
公平性という意味では必要な事だと思う。

一時期、つまらなくなったK-1だけど、また面白くなってきましたよ。

また来年が楽しみになってきました。

more»

第9回 ジャパンカップダート 予想

ジャパンカップダートです。
今年から阪神競馬場に変更されますね。

ダントツ人気のヴァーミリアンは外せませんが、
侮れないのが空気の読めないルメール騎手が騎乗している
カネヒキリが不気味で仕方がないです。(笑)

と言うわけで、
◎ 5枠10番 カネヒキリ、
○ 3枠6番 ヴァーミリアン、
× 4枠7番 サクセスブロッケン

堅い気がするけど、たぶんこれでいいのではないでしょうか?

と言うわけで、馬連で、
6-7、6-10、7-10の3点ボックスで行きます!

果たして結果はいかに?

名古屋グランパスvs大分トリニータ戦

20081207145659

20081207145657

20081207145655

20081207145652


Jリーグ最終節『名古屋グランパスvs大分トリニータ戦』を瑞穂陸上競技場で、
パブリックビューを無料で見てきました。

いつもなら、結構ギリギリに行くのだが、
今回は気合を入れて会場前に着くようにしたが、すでに長蛇の列!

これで先着のサービスは無理だなと諦めました。

会場に着くと、メインスタンドの中心辺りはすでに埋まっていたので、
いつも座っている辺りの座席でオーロラビジョンの観戦となった。

寒いけど、オール グランパスサポーターのせいかとても熱かった。
スターティングメンバー発表の時も選手ごとの掛け声に気合が入っていた。

オーロラビジョンに向こうの様子が映し出されると、
いつもの感じで応援ソングが始まった。

そして運命のキックオフです。

トリニータのガチガチの守りにグランパスがなかなか切り崩せない。
ポストに救われる場面もあったが、
逆にポストに救われる場面もあった。

試合中、他の競技場の途中経過が出た。
鹿島アントラーズが1点リードしているみたいだ。
一同、ため息がもれたが、
それよりもまずはグランパスが得点を入れることが先決だ!

ところがなかなか決まらない!

こう言う試合展開だと、
外がとにかく寒いだけに、余計に寒さが身にしみる。

結局、両チームとも得点が入らず試合終了!
鹿島アントラーズが勝って優勝は仕方がないが、
川崎フロンターレが勝ってしまったために、
2位から3位に転落してしまったのがちょっと残念に思う。

パブリックビューに来ていたサポーターたちもテンションが下がっていたけど、
3位と言う事で、
アジアチャンピオンシリーズの予選に出れるということになったし、
今までは優勝の可能性のなかったチームがここまで躍進できた事に、
皆で喜びを称えあって、
今年のリーグ戦を終えることが出来たのは素晴らしいシーズンだったと思う。

でもまだ天皇杯が残っているので、
ここで意地を見せてもらって、来年の元旦にはまた優勝を分かち合えればいいなあと思う。

予防接種

インフルエンザの予防接種に行きました。

風邪をひいた時にしか医者には行かないので、
あまり気が乗らなかったけど、
万が一、自分がかかって、家族とかに迷惑をかけてはいけないなあと思い、
予防接種に行きました。

最初、最近の行きつけのかかりつけの医者に行ったけど、
そこは元々は外科のせいか、
予防接種は予約しかやっていないと言われて、
内科に行かれたら?と言われたので、
小さい頃から、お世話になっていて、
そして現在は自分の父親がお世話になっている内科の先生の所へ行った。

まだ風邪が流行していないのか、患者さんが全くいなくて、
待つ事無くすぐにやっていただいた。

いつも自分の父がお世話になっている先生なので、
何となく行きづらくて、しばらく他所へ行っていたのだが、
久しぶりに自分が診て貰って、先生のお元気な姿を見れて、
なぜか勝手にほっとしたと言うか、いつまでも先生には元気でいて欲しいなあと思ってしまった。

大嫌いな注射も全く痛くなく、あっという間の処置してくれて、
これでとりあえずはインフルエンザの心配はないかな?

今日の蕎麦

20081201133843

20081201133840


名東区高針に『手打ち蕎麦 遊豊里庵』(ゆとりあん)で、ざるそばを食べた。
お腹が空いていたので、ざるの大盛りを食べた。
予想通り結構痛い出費だった・・・・。

まあ、それはいいけど。
なかなか雰囲気のある蕎麦屋で、
ゆったりとして食べられるのがいい。

そば自体はなかなか美味しい!
たぶん二八蕎麦かな。
個人的にはここで十割蕎麦を食べてみたかった。

つゆをつけて食べたが、つゆが個人的にはいまいち。

惜しいなあ~。
蕎麦がいいのに、それをつけるつゆがねぇ・・・・。

蕎麦湯にして飲んだらまあまあ良かっただけに、
汁がもう少しやや甘味があったほうが個人的には好きかな。
占い
フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

ライフイズビューティフル

Author:ライフイズビューティフル
趣味
ネット、映画鑑賞、音楽鑑賞、
スポーツ観戦、競馬予想、
TVゲーム、漫画、食べ歩き

好きな映画
『ニューシネマ・パラダイス』
『ライフ・イズ・ビューティフル』
『ターミネーター2』
『ルパン3世 カリオストロの城』
『男たちの挽歌』
『黄泉がえり』

好きな音楽
布袋寅泰、
Mr.Children
浜田省吾、
鈴木雅之、
上原ひろみ、


野球
読売ジャイアンツ

サッカー
名古屋グランパス

好きなビール
アサヒスーパードライ、

好きな食べ物
ラーメン、カレーライス、ハヤシライス、
唐揚げ、手羽先、焼鳥全般、寿司、
チキンタツタ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
グーバーウォーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。