スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽の黙示録 第16巻

太陽の黙示録 16 (16) (ビッグコミックス)太陽の黙示録 16 (16) (ビッグコミックス)
(2007/10/30)
かわぐち かいじ

商品詳細を見る


十六夜こと夏木恵理を巡る柳舷一郎と宗方操の三角関係が明らかに!
と言うのは大げさかも知れないが、
舷一郎と夏木真理のあのエピソードには引いてしまった。
宗方がその事を知ったら舷一郎は殺されてしまうかも?

十六夜としての彼女は夏木恵理は、
舷一郎、宗方、孫市のそれぞれが築き上げるであろうと思われる国を
客観的に捉えているなあと思わず感心してしまった。
庶民派の柳舷一郎に付いて行けば問題ないのにと思っていたが、
彼に対してもばっさり切り捨てる発言をしてさすが教祖様だと思ってしまった。

個人的には宗方と夏木恵理の2人が一緒になれるのを密かに願っていたのですが残念でした。
でも今後の展開にも夏木恵理の存在が大きな影響を与えるのかな?
スポンサーサイト

(私が選ぶ)今年のお気に入り映画ベスト5

以前は、私のHP上で発表していましたが、
今年からは、ブログ上で載せる事にします。
と言うのは、今年も大した本数を見ていないからです。

昨年くらいから、いろいろあって、映画を見る余裕が全然なくて、
映画館へ行っても寝てしまったりしてね。(苦笑)

以前は年間150本以上は軽く越えていたのですがねぇ・・・。
今年は20本も見ていない気がします。

それでは、
今年の第1位は、『ドリームガールズ』です。

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/06/20)
ジェイミー・フォックスビヨンセ・ノウルズ

商品詳細を見る


歌のシーンはとにかく圧巻!
ビヨンセ綺麗だわ~
エディ・マーフィの歌の上手さにもびっくり!
クライマックスも感動的でとても良かったです!
サントラで改めて映画を思い出しながら聞きたくなりますね。



第2位は『ヘアスプレー』です。

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組) [DVD]ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組) [DVD]
(2008/04/04)
ザック・エフロンニッキー・ブロンスキー

商品詳細を見る

ミュージカルが続いてしまいました。
何と言ってもジョン・トラボルタのベタな女装に大笑い!
人種問題を絡めながらも後味の良さ。
森久美子を若くした感じの主役の女の子がチャーミングでしたし、歌唱力もなかなかものでした。
とても元気の出る映画でした。
こちらもサントラでまた聞きたくなってしまいますね。


第3位は、『ボーン・アルティメイタム』です。

前2作の内容を覚えていないとついていけない部分がありますが、
息もつかないぐらいのアクションの見せ場、見せ場で見ごたえ満点の作品でした。
第1作目からまた見直してみたくなりました。

bonearutexi.jpg



第4位は、『ALWAYS 続・三丁目の夕日』です。

ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]
(2008/05/21)
吉岡秀隆堤真一

商品詳細を見る


前作の『ALWAYS 三丁目の夕日』も良かったですが、
今回も期待通りの続編で、古き良き時代の人情劇が描かれていました。

あ~あ、薬師丸ひろ子のような奥さんが欲しい!
なんてね。(笑)


第5位は、『舞妓 Haaaan!!!』どす。(なぜか京都弁?)
こんなに馬鹿馬鹿しくて面白い映画大好きです!
それに柴咲コウちゃんの舞妓姿は可愛い~♪
コウちゃんの舞妓さんの姿でご飯3杯は行けるな!(笑)

maiko.jpg


以上が私の今年見た映画のベスト5でした。

more»

(私が選ぶ)今年のお気に入りベストソング

大晦日と言う事で、
これから忙しくなるのですが、
その合い間に今年私が気に入ったベストソングを発表します。

愛唄(あいうた)愛唄(あいうた)
(2007/05/16)
GReeeeN

商品詳細を見る


第1位は、GReeeeNの『愛唄』です。
さびの部分は、カラオケへ行ったら、みんなで合唱したくなりますね。
優しい歌だなと思いました。


Lovin’LifeLovin’Life
(2007/01/24)
FUNKY MONKEY BABYS

商品詳細を見る



第2位は、FUNKY MONKEY BABYSの『Lovin’Life』です。
曲の雰囲気がGReeeeNの愛唄に似ていて、これも優しい歌ですね。
カラオケで歌うのは私にはちょいと難しいなあと思いました。(苦笑)


KISSして(DVD付)KISSして(DVD付)
(2007/11/21)
KOH+

商品詳細を見る


第3位は、私の大好きな女優さん、柴咲コウちゃんと福山雅治がタッグを組んだ
KOH+の『KISSして』です。
この曲はこの前までやっていた月9のドラマ『ガリレオ』の主題歌ですが、
ドラマの方もなかなか面白かったし、
主演の2人が歌でもタッグを組むのも話題性がありましたし、
アップテンポな曲調が、
その昔、福山雅治の大ヒット曲『HELLO』を聞いた時と同じような心地良さを感じました。

HELLOHELLO
(1995/02/06)
福山雅治、 他

商品詳細を見る

青空を歩く本

青空を歩く本 (GIFT BOOKS)青空を歩く本 (GIFT BOOKS)
(2006/11)
武田 康男

商品詳細を見る


本屋さんへ行った時にふと目に入り立ち読みをしたら、
とても興味深く読む事ができたので、値段はやや高めではあったけど買いました。

一応自分の住んでいる所は都会で、
都会でも天気のいい日は青空が一面に見えますが、
普段生活している上で、空を眺める事自体、あまりない気がします。

ふと立ち止まって空を見上げた時、
雲一つない青空を眺めた時、癒された事がありました。

そんな自分にぴったりなのがこの本でありました。

あと一日で2007年も終わり、2008年になりますが、
青空いっぱいの景色が見れる心の余裕を来年はもう少し持ちたいなあと思いました。

専務 島耕作 第3巻

専務島耕作 3 (3) (モーニングKC)専務島耕作 3 (3) (モーニングKC)
(2007/11/22)
弘兼 憲史

商品詳細を見る


島耕作は、課長時代からずっと読んでいますが、
自分にとっては所謂バイブル代わりに読んでいる漫画であります。
内容はフィクションではあるけど、
その時の現状をタイムリーに漫画に取り入れているので、
とてもお勉強になります。

家電量販店に行くのが好きなのですが、
ニューヨークでの家電製品の占める割合が、
日本製よりも韓国製、中国製が占めているのに驚きました。

日本では、
食料品とか衣料品などは輸入品の占める割合が多いけど、
家電製品は国産ものが占めていると言う認識があっただけに驚きました。

関係ありませんが、
自分の持っている携帯電話は韓国製でした。
使っていてそんなに違和感はありませんが・・・。

softbank


運転手兼用心棒的な役割を果たしている塩田さんが印象に残った。
BARでの変な客を追い返すシーン、指名手配犯をラリアートで倒すシーンは、
見ていて爽快だった。
その一方、復讐の手助け、(復讐される者が元々悪い奴なのだが・・・・)をした事に対して、
後ろめたさを感じるあたり、
サベイランス・エージェント(指名手配犯を捕まえて警察に渡す仕事)としての誇りを傷つけてしまったように見えた。

男運のないパメラに、
誤解されたままでいる島と大町久美子の関係、
ひょっとして買収されるのか?が気になる五洋電機の今後が気になる。

太陽の黙示録 第15巻

太陽の黙示録 15 (15) (ビッグコミックス)太陽の黙示録 15 (15) (ビッグコミックス)
(2007/06/29)
かわぐち かいじ

商品詳細を見る


大地震によって、日本が半分に分断されて、
まるで朝鮮半島のような状態になってしまって、
どうなってしまうのか?と読み続けて早15巻目。

最近は政治の駆け引きが中心で、
しかも覚えにくい顔と名前の人が多くて、
やや興味が薄れてきているがそれでもどうなるのか?
と読み続けているのがこの『太陽の黙示録』なわけです。

物語のベースが三国志なので、
大まかな流れはよく似ているけど、
最近は大きな動きがなさ過ぎて、
読んでいて途中で眠たくなってしまう事もあります。

三国志 (1) (潮漫画文庫)三国志 (1) (潮漫画文庫)
(1997/11)
横山 光輝

商品詳細を見る


柳舷一郎の純粋に日本を復興させようと言う思いに対して、
孫市権作のあくまでも金儲けのためい動いているのを見て、
柳舷一郎のような政治家が実際にいたら、
この国も良くなるのになあと思ってしまう。

考え方の全く違う二人は予想通り対立してしまって、
柳舷一郎は拉致されてしまったけど、
たぶんまた助かるだろうなと思う。

リアル 第7巻

リアル 7 (7) (ヤングジャンプコミックス)リアル 7 (7) (ヤングジャンプコミックス)
(2007/11/29)
井上 雄彦

商品詳細を見る


『リアル』第7巻を買って読んだ。

毎回思うのだが、
連載されている雑誌はたぶん不定期連載なのだろう?!
前回からの続きを忘れた頃に最新刊が出るので、
いつも戸惑ってしまう。

確か前巻は、
高橋とお父さんとの確執した関係がクローズアップされていて、
ようやく雪解けの気配が見えたところで終わり、
次はどうなるか?と思っていたら・・・・、
まったく別の話だった・・・。

たぶん、この主役と見られる戸川清春を中心とした車椅子バスケの本道の内容だった。
それだけに試合のシーンがこれまたリアルで見応えあり、
普通のスポ魂漫画として楽しく読めた。

光が見え始めたと思った野宮にまたもや試練が訪れたり、
屈折してしまった水島に新たな光が見えたりして、
今後彼らがどのように道を辿るのか見守り続けるのがこの漫画の楽しみ方かな?と思った。

清春が試合に負けたので、
約束どおり向こうのチームに行ってしまうのかな?
それも気になるところだ。

Wii fit

Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)
(2007/12/01)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


面白そうだなあと思い『Wii fit』を買って早速やってみた。
ヨガと筋力トレーニングをやってみたが、
トレーナーの動きにあわせてやるのだが、
これが真剣にやると結構しんどい。
これで運動不足が解消されるかな?

まだ、全部の種目が出来る状態ではないが、
今のところ、個人的にはスキージャンプが一番面白いと思う。

SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 第8話

エピソード0と言う事で、
井上がまだ訓練生だった頃の話だが、
彼がSPになるきっかけとなったあの事件の全容がわかりかけているが、
自分は未だに理解できなかったりする。

これから起こるであろうと思われる事件までのカウントダウンが始まるごとに、
エピソードが飛び飛びで、
すっかり今回は置いて行きぼりを食らった感じだった。

第52回有馬記念 結果

中山の得意のマツリダゴッホが優勝だなんて・・・。

はぁ~~~♪
祭りだ祭りだ!

風雪ながれ旅/北の漁場/まつり風雪ながれ旅/北の漁場/まつり
(2003/07/24)
北島三郎

商品詳細を見る


自分が押していた馬は見せ場なしだし・・・。
面白くない有馬記念だった。
とぼやいても仕方がないですねぇ・・・・。

気持ちはお正月の年末ジャンボに切り替えます。(笑)

第52回有馬記念 予想

有馬記念です。
有馬記念の日になると、今年も残りわずかだなあ。
今年もあっという間だったなあと思います。
今年の競馬は全く当たらなかったなあとも思う今日この頃です。(苦笑)
せめて最後のドリームレースぐらいは!と気合を入れて当てたいところです。

内枠が有利な有馬記念ですし、
比較的内枠に有力馬が集まっているので、
ここは無難に予想します。

◎ 1枠1番、メイショウサムソン、
○ 4枠8番、ロックドゥカンプ
▲ 3枠6番、ポップロック、

他にもウォッカとか、ダイワスカーレットとか、
ドリームレースなだけにドリームパスポートとか、
インティライミなど気になりますが、あれこれもと挙げていたら予想にならないので、
上に印をつけた3頭で弱気な【枠連】で、(苦笑)

1-3、1-4、3-4、
万が一?に備えて、
ぞろ目の1-1、3-3、4-4の6点買いで行きます!

果たして今年の最後G1レースの結果はいかに?

SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 第7話

ようやく先週見逃した回を見た。
間一髪のところで、井上のとっさの行動で事をなく終えたのに・・・・。
あれはないだろう・・・・・!

尾形が荒れるあの気持ちはよくわかる。
部下もしゃべりはしないが同じ気持ちだと思う。

大橋もあそこまでしていただいたのに、
急に突き放されてしまったら戸惑うのは当然でしょう。

その後の大橋の結末は予想がつくが、
あのままでこのエピソードを終えてしまうのか?!

尾形でなくてもこのモヤモヤとした気分がおさまりそうもないぞ。

SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 第6話

2週間遅れでビデオで見た。
相変わらずの大橋の身勝手さには呆れるばかりだ。
それでも任務を遂行するSPの面々はさすがだった。

思わず自分もSPに守られれば、
あんなに我がままに出来るのかな?と思ってしまった。

シャワー室で犯行で、ついに殺されてしまったのかな?と思ったけど、
その後、何事もなく未遂で終わったのが不思議だった。

結局のところ、
エレベーターの中での格闘を見せたかったのかな?

また来週に続くとは・・・・・。

早くビデオで続きを見なければ・・・・。

SP(エスピー)オリジナルサウンドトラックSP(エスピー)オリジナルサウンドトラック
(2007/12/19)
TVサントラ

商品詳細を見る

K-1 WORLD GP 2007 FINAL

昨夜は、用事があって見れなかったので、ビデオで見た。
以前までは、開幕戦から決勝戦まで旅行も兼ねて見に行っていたのに、
そこまでするモチベーションもなくなり、ここ2年ほどはテレビ観戦で済ませていた。

今回の感想の総括としては、
やはり見に行かなくて良かったと思った。

前では決勝戦と言えば東京ドームでやっていたのに、
今年は横浜アリーナで、明らかに規模の縮小と言っても過言ではないでしょう!
それだけ一時の頃に比べれば人気が落ちている証拠だと思う。

個人的に何が面白くなくなったと言えば、
明らかに体格差のある選手のかみ合わない試合を見せられて、
体格の大きい選手が当たり前のように勝ってしまうのがその原因だ。

セーム・シュルトやチェ・ホンマンのような巨人が出てきて、
またセーム・シュルトが当たり前のように3連覇してしまうのが非常に面白くない。

特に今回は(特に決勝戦)運の強さだけで優勝してしまった感がしてならなかった。
チャンピオンになるには実力も運も必要な事はわかるけど、あの内容ではねぇ・・・。
すっきりしなさすぎる。

今回個人的に見応えのあったと思ったのは、
ジェロム・レ・バンナvsチェ・ホンマン戦、ジェロム・レ・バンナvsセーム・シュルト戦、
レミー・ボンヤスキーvsバタ・ハリ戦とレミー・ボンヤスキーvsピーター・アーツ戦ぐらいかな。
バンナとボンヤスキーは個人的に好きなファイターなのでつい贔屓目に見てしまう。
あ~あ、またバンナは玉砕してしまったかあ・・・。
2試合続けて大男相手の試合ではしんどいよなあ・・・。

この調子だと、
来年もセーム・シュルトの王者が続きそうだなあと同時に、
ますますK-1が面白なくなってしまう気がする。
セーム・シュルトやチェ・ホンマンのような大男は新たに階級を作って、
その階級同士(大男同士)でやったほうがいいと個人的に思う。

タワーズのイルミネーション

20071209182713


毎年恒例の名古屋駅のタワーズでやっているイルミネーションを見てきた。
年々規模が小さくなってきている気がするけど、
今年のは去年に比べればよくなった気がする。
街のイルミネーションが所々で輝きだすと今年も残りわずかだなと感じる。

サイド3

20071209004747


名古屋駅西口にあるガンダムをコンセプトとしたBAR『サイド3』へ行った。
ガンダムと言えばお約束かな?と思える「赤い彗星」と「黒い三連星」のカクテルを飲んで、
おつまみに、
ザクマシンガン(なんこつの唐揚げ)とズゴックのグラタン(カニグラタン)を食べた。
まあまあ美味しかった。

店内には、ガンブラの展示は当然あり、ガンダムのDVDが流れていて、
お酒を飲みながら、
ガンダムのDVDを見てついガンダムの話で盛り上がってしまう楽しいBARだった。

ウイニングイレブン 2008

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2008ワールドサッカー ウイニングイレブン 2008
(2007/11/22)
PlayStation2

商品詳細を見る


ウイニングイレブンシリーズの最新作『ウイニングイレブン 2008』を買った。
3機種出ているがまだPS2が現役だし、
PS3をまだ買う気になれないので、PS2版の方を買う事にした。

PLAYSTATION 3(60GB)PLAYSTATION 3(60GB)
(2006/11/11)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


PS3やXbox360の方にシフトしたせいか?
PS2版に関して言えば、ゲームのモードは増えたけど、
前作からの進化があまり感じられなかった。
コンピューターがスタンダードでもやや強くなったかなと言った感じだ。
とは言っても基本的な部分は変わらないので、
特に不満もなく、また長く遊べそうだ。

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2008ワールドサッカー ウイニングイレブン 2008
(2007/11/22)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


ワールドサッカー ウイニングイレブン 2008ワールドサッカー ウイニングイレブン 2008
(2007/11/22)
Xbox 360

商品詳細を見る


やっていて、
選手の入れ替わりが結構あるなあと言った感じだ。
私のお気に入りチームACミランも前作に比べると人が入れ替わっていて驚いた。
(向こうのサッカーの事情はいまいち把握していないので・・・・。)

当分は自分の理想とするメンバーを揃えるまでは、
マスターズリーグばかりをすると思うが、
しばらくはウイニングイレブン漬けの日々が続きそうだ。

SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 第5話

今回はエピソード3の序盤だが、
幼い頃の井上が彼の目の前でたぶん両親が殺された事件だと思うが、
この事件がいろんな意味で全てのテロの事件に含みを帯びているようにも思えた。
あの場所で井上の上司に当たる尾形もその場に居合わせていたと言うのが、
何かの因果関係のようにも思えたし、
尾形がその時のたぶん犯人と思われる人物との尋問のやり取りのシーンがかなり意味深だ。
あのシーンは映画『羊たちの沈黙』のレクター博士を尋問した時のシーンみたいに緊張感があった。

羊たちの沈黙 (特別編) (ベストヒット・セレクション)羊たちの沈黙 (特別編) (ベストヒット・セレクション)
(2007/11/21)
ジョディ・フォスター

商品詳細を見る


今回警護に当たる大橋も何やら訳ありの人物で、
彼が殺されるときっとそれに伴い様々な大物が痛手を被るのかな?と思えた。
それにしてもあんな高級ホテルで好き勝手な事をするとは、
守ってもらっていると言うのをもう少し自覚したらどうなの?と思ってしまった。

山本に毒見までさせてね。
とは言え山本の毒見のシーンは毒見と言うより普通に食べているだけに思えて面白かった。

今回の殺し屋は前回ちらりと出てきて、
何やら怪しいなあと思っていたビートルズのメンバーの名前を名乗るあの人たちだった。
あの人たちも井上の両親を殺したあの犯人と何らかのカタチで繋がっているのだろうか?

中国人に変装して、おまけにお隣の部屋を取って、
用意周到といった感じだった。
来週はいよいよ殺し屋が動き出すのか?と思いきや、
予告編で見ると大橋が暴走して・・・・のようにも見えたけど、
どんな展開になるのかな?
占い
フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

ライフイズビューティフル

Author:ライフイズビューティフル
趣味
ネット、映画鑑賞、音楽鑑賞、
スポーツ観戦、競馬予想、
TVゲーム、漫画、食べ歩き

好きな映画
『ニューシネマ・パラダイス』
『ライフ・イズ・ビューティフル』
『ターミネーター2』
『ルパン3世 カリオストロの城』
『男たちの挽歌』
『黄泉がえり』

好きな音楽
布袋寅泰、
Mr.Children
浜田省吾、
鈴木雅之、
上原ひろみ、


野球
読売ジャイアンツ

サッカー
名古屋グランパス

好きなビール
アサヒスーパードライ、

好きな食べ物
ラーメン、カレーライス、ハヤシライス、
唐揚げ、手羽先、焼鳥全般、寿司、
チキンタツタ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
グーバーウォーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。