• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国高校サッカー選手権大会 決勝

3連休の最終日、お昼から『全日本高校サッカー選手権大会 決勝』を見ていました。
富山第一と星陵の対戦でした。

地元のチームが出ていないのにも関わらず食い入るように見ていました。
攻守の攻防が激しくて、目が離せなかったです。
素晴らしい試合でした。

これを見てしまうと、
昨日見ていた香川の出ていたマンチェスターの試合のたるさと言ったら・・・・。

2点差に7なって、富山第一もう駄目だなあ・・・と思ったら、
最後に同点に追いついて、延長戦に持ち越すなんて・・・。
まさにネバー・ギブアップですな。

優勝を決めたあのゴールシーン、素晴らしかったです!

両チームとも本当に素晴らしかったです!

準決勝からしか見ていませんでしたが、はまりました。

次回大会から食い入るように見る気がします。


blogram投票ボタン
スポンサーサイト

名古屋グランパスvsヴィッセル神戸戦








名古屋グランパスvsヴィッセル神戸戦を名古屋瑞穂陸上競技場へ見に行きました。

メインスタンドのアウェイ側での観戦でしたが、
快晴で、日陰の席がとても心地よかったです。

前半早々、ヴィッセルに先制をされて、
その後、闘莉王のヘディングで同点に追いついたものの見ていて退屈な内容で、
心地よさも手伝ってとても眠かった。

そして、後半、
あまり変わらない内容に思えたけど、藤本のシュートが決まってから、
流れが変わった感じだった。

得点を決めたばかりの藤本を替えてしまうの?と思ってしまったが、
交代で出てきた金崎と永井の動きが良かった。

個人的にはダニルソンを替えたほうがいいのでは?と思ったけど。

永井からのクロスにケネディがヘディング、
弾かれたボールをケネディが押し込んでのゴールは良かった。

あ~あ、この時は、向こう側で見たかったなあ・・・・。

何とか勝つことが出来て良かった。


blogram投票ボタン

名古屋グランパスvs清水 エスパルス戦





こちらは入場するともらえる本日のゲームプログラムです。
暇な時間の合間に読むのが結構楽しみだったりします。







瑞穂陸上競技場で、『名古屋グランパスvs清水エスパルス戦』を見に行った。
好調エスパルスとの対戦、
エスパルス2位、グランパスが3位とともに優勝を狙うのは負けられない一戦だと思う。

3-3で点の取り合いの試合になったけど、
結果論で言えば、
玉田があのPKを外したのが痛かったなあと思ってしまう。

ワールドカップの駒野ではないけど、
あの1点入れていれば勝てたかも?と思った。

そう思うほど均衡した試合内容で、
結果的には見応えのあるいい試合だったなあと思ったけど、
グランパス的な目線で言えば、序盤は小刻みのパス回しで、
うまく前線まで運べたのに、先制をしてからは雰囲気的には、
押されっぱなしのような気がした。

やはり玉田がPKを決めていれば、もう少し楽になれたような気がしたし、
楢崎が止めなければ負けていたかも?と思うほどの試合だった。


両チームとも雰囲気が似ているチームに思った。
グランパスは、
サイドからのセンターリングにケネディがヘディングで決めるのに対して、
エスパルスは、
サイドから元グランパスのヨンセンがヘディングを決めるパターンが似ているなあと思った。

エスパルスは小野の存在がかなり大きいような気がした。
視野が広いというか、
きっちりとフリーの選手に合わせたパスをするあたりがさすがだなあと思った。
グランパスには的確にパスをさせる選手がいないからなあ・・・・・。

負けなかっただけでも良かったかな?と思う試合内容だったと思う。


blogram投票ボタン<

名古屋グランパスvs川崎フロンターレ戦

グランパス

久しぶりのホーム戦
川崎フロンターレ戦を見に行きました。

グランパス

グランパスvsフロンターレ

グランパス3

現在2位の川崎に対して、
現在10位(いつの間にこんな順位に)の名古屋が果たして?
と言った感じであった。

この日から名古屋に加入した
ブルザノビッチと三都主アレサンドロが上手く機能して、
チームの起爆剤的な役割になればいいのにと思いながら見ました。

ブルザノビッチも三都主も動きは悪くはない。
しかし、チーム全体が非常に悪い気がした。
ただボールを回すだけの見ていて面白くないサッカーをするグランパスに対して、
フロンターレはボールを奪ってからの攻撃が早い早い!
あっという間にジュニーニョに先制をされた。

あ~あ。

グランパスはボールを持つ時間が長いと言えば長いのだが、
ほとんどシュートが打てずにただボールを回しているだけ・・・・。
あ~あ。
これではなあ・・・・・。

前半は不完全な感じで終えて、
そして後半、
数少ないチャンス、そしてゴールを決めたと思ったら、
ハンドであったり、オフサイドであったりして、結局ノーゴール。

ジュニーニョにはさらに追加点を入れられて、今日は見ていて、全く面白くない試合だった。
川崎フロンターレが強かったと言えばそれまでだが、
グランパスの相変わらずのもどかしいサッカーが見ていて、気分が悪かった。

この調子だとどんどん順位が下がって、
そのうちまずい事にならなければいいけど・・・・。

名古屋グランパスvs清水エスパルス戦

20090322140730

20090322140727


小雨が降りしきり中、
瑞穂陸上競技場で、『名古屋グランパスvs清水エスパルス戦』を見に行った。

ポンチョを持ってきたけどつけるのが面倒だったので、
後ろの方の席に移動して観戦しました。
今日は満員でなくて良かった。

序盤はやや清水のペースかなと言った印象だった。

清水のFWに去年までグランパスにいたヨンセンがいて、
グランパスにいた頃のヨンセンが結構好きだったので、複雑な気分だった。
グランパスサポーターも選手紹介の所で、ヨンセンの紹介のところだけ拍手していたしね。

でも今のグランパスはヨンセンでなく、ダヴィだしね。
そのダヴィがまたやってくれました!
いい感じです。
前半はグランパスがリードしての折り返しで気分が良かったです。

そして後半、吉村が決めてくれました!
いい感じです。

これでこのまま行けばと思っていたら、エスパルスに1点返されてしまった。
あ~あ、どうせ点を散られるのなら、
ヨンセンに点を取ってもらいたかったような・・・・・。(笑)

何となくこのままだと同点になってしまうのでは?と思っていたら、
ダヴィが上手い事、ペナルティエリアでPKを取ってくれました!
そして難なくゴールを決めて、良し良し!

これで安心して見ていられるわ。

そして試合終了のホイッスルが!

やった!今日も勝ったぜ!

とりあえず、今期まだ2試合しか見ていませんが、今のところ連勝!(笑)
このまま着実に勝ち続けてくれて、今期こそは優勝を狙ってもらいたいものだ。

名古屋グランパスvs大分トリニータ戦

20090307150412

20090307150410

20090307150408

20090307150405

20090307150403

豊田スタジアムで、Jリーグ開幕戦『名古屋グランパスvs大分トリニータ戦』を見に行った。
スターティングメンバーの発表があるたびにワクワクさせられた。
おお!楢崎が先発だ!
とりあえずは現段階でのベストメンバーではないか!

キックオフ前の円陣で、
スターティングメンバー、控えの選手、監督一同が揃っての円陣に、
並々ならぬ気合を感じた。

さあ今年も行けそうだぞ!と思いながらキックオフ!

ところが大分の守りになかなか切り込めないグランパス、
カウンターで大分に先制されてしまった。

まだまだ始まったばかりと思いながらも点が取れる兆しが見えない。
逆に追加点を取られそうな展開もあり、
前半はグランパスには厳しい内容だった。

そして後半、
グランパスは雰囲気は前半と変わっていない感じだったが、
大分の守備が崩れていたように思った。
前半、なかなか活躍できなかった新加入のダビィに、チャンスが!
相手チームのプレッシャーに負けることなく、
突き抜けてサイドから同点のゴール!

これでスタジアムが一気に盛り上がりましたよ。

ここからは完全にグランパスペースだった。

そして玉田のゴールに続いて、ダヴィの2点目のゴール!

やった!

そして試合終了!

開幕初戦でいい試合を見れて良かった。

ダヴィ、いい選手だなあ~。
ボールをもらってから倒される事なく、あの突破力は素晴らしい!と思った。
今までのグランパスにはいないタイプの選手だなあ。
と同時に、ゴールの量産が期待できそうな選手だなあ。

今シーズンこそは優勝をして欲しいものだな。

名古屋グランパスvs大分トリニータ戦

20081207145659

20081207145657

20081207145655

20081207145652


Jリーグ最終節『名古屋グランパスvs大分トリニータ戦』を瑞穂陸上競技場で、
パブリックビューを無料で見てきました。

いつもなら、結構ギリギリに行くのだが、
今回は気合を入れて会場前に着くようにしたが、すでに長蛇の列!

これで先着のサービスは無理だなと諦めました。

会場に着くと、メインスタンドの中心辺りはすでに埋まっていたので、
いつも座っている辺りの座席でオーロラビジョンの観戦となった。

寒いけど、オール グランパスサポーターのせいかとても熱かった。
スターティングメンバー発表の時も選手ごとの掛け声に気合が入っていた。

オーロラビジョンに向こうの様子が映し出されると、
いつもの感じで応援ソングが始まった。

そして運命のキックオフです。

トリニータのガチガチの守りにグランパスがなかなか切り崩せない。
ポストに救われる場面もあったが、
逆にポストに救われる場面もあった。

試合中、他の競技場の途中経過が出た。
鹿島アントラーズが1点リードしているみたいだ。
一同、ため息がもれたが、
それよりもまずはグランパスが得点を入れることが先決だ!

ところがなかなか決まらない!

こう言う試合展開だと、
外がとにかく寒いだけに、余計に寒さが身にしみる。

結局、両チームとも得点が入らず試合終了!
鹿島アントラーズが勝って優勝は仕方がないが、
川崎フロンターレが勝ってしまったために、
2位から3位に転落してしまったのがちょっと残念に思う。

パブリックビューに来ていたサポーターたちもテンションが下がっていたけど、
3位と言う事で、
アジアチャンピオンシリーズの予選に出れるということになったし、
今までは優勝の可能性のなかったチームがここまで躍進できた事に、
皆で喜びを称えあって、
今年のリーグ戦を終えることが出来たのは素晴らしいシーズンだったと思う。

でもまだ天皇杯が残っているので、
ここで意地を見せてもらって、来年の元旦にはまた優勝を分かち合えればいいなあと思う。

名古屋グランパスvsコンサドーレ札幌戦

20081130151311

ホーム最終節、コンサドーレ札幌戦を見に行った。
昨日、鹿島アントラーズが勝っているし、
川崎フロンターレも勝っているので、
優勝するには勝たないといけない状況になってしまいましたが奇蹟を信じて、
応援あるのみ!

スターティングメンバーが発表された時、
楢崎、玉田がいなくて、大丈夫かなあ・・・と思いながら、キックオフ!

序盤はいい時のグランパスらしいスピーディーなサッカーが出来ていた。
そして早くも小川のフリーキックでゴール!

そしてまたヨンセンからの折り返しを杉本が押し込みのゴール!

前半の早い時間帯で2点リードできるなんて、
この調子なら、今日は大量リードで勝てるかも?と嬉しい期待感を持ちながら見ていました。

ところが前半の中盤ぐらいから、コンサドーレのペースの雰囲気が・・・・。
日も暮れていって、コンサドーレがボールをキープする場面が多くなって、
見ていて、だんだんと寒くなってきました。

そして前半終了!

まあ何とかリードを保てて良かったと言ったとこでした。

そして、後半、やはりコンサドーレペースの試合の流れに思えた。
グランパスも攻めてはいるけど、せっかくボールがペナルティエリア付近まで来ても
いつの間にかバックパスばかりで気がつけば最終ラインまで下がって、
キーパーまでボールが行ってしまう事もあったりして・・・・。
そして、ちょっとしたミスから、コンサドーレのダヴィにゴールを決められてしまった。

あ~あ、まずい雰囲気だ。

何せアントラーズが勝っているだけに、
引き分けだと優勝の可能性が消えてしまうし・・・・。

選手交代も守りを重視の感じになってきて、
このまま守りきれるかな?と不安な思いを抱きながら見ていました。

ロスタイム表示が3分となった。
こう言う時のロスタイムは長く感じる。
何せ今までグランパスはこのロスタイムで、
勝てる試合を引き分けに追いつかれる試合を今まで何度も見せられたから・・・・。

長いなあ、早く終わらないかな。
そう思いながら見ていると、お!いい位置でフリーキックをもらったぞ!

このフリーキックで誰が蹴るのか?どう言うフリーキックにするのか?
決めあぐねていたみたいだった。
そして蹴ったのが交代で入ってきた米山だった。

その米山の蹴ったボールが何とゴール!だ!

会場が一番沸いた瞬間でした。

そしてゴールを決めた米山も喜んでベンチの監督たちの下へかけて行って、
喜びを分かち合っていた。
見ていて自分もあまりの嬉しいゴールに泣きそうになってしまった。

そして試合終了!

これで最終節まで、まだ望みがつなげられる。

ホーム最終節と言う事で、
ストイコビッチ監督が挨拶をして、
選手、スタッフたちと一緒にトラックを一周して、
サポーターたちに挨拶をしていた。

またその時に、
今季限りで退団が決まっているヨンセンと藤田への声援(ひょっとして「大森もそうかな?)があり、
ちょっと寂しいなあと思った。

さあ、いよいよ来週の最終節です。

パブリックビューをやってくれると言う事なので、
本当はあるイベントで出かける予定でしたが、
キャンセルして瑞穂で最後の望みをかけて応援に行きたいと思います。


頑張れ!名古屋グランパス!


名古屋グランパスvsジュビロ磐田戦

20081025150743

20081025150740

20081025150736


豊田スタジアムで、『名古屋グランパスvsジュビロ磐田戦』を見に行った。

いつものスターティングメンバーとはちょっと違う。
杉本が先発と言う事は、いきなり走る攻撃サッカーが見られるのか?と期待してしまった。

序盤は明らかにジュビロペースだった。
グランパスも前半の終わり間際にペースは握るもののゴールは見えそうもない。
そうこうするうちに前半終了。

杉本が先発でもあまり彼が活かされていない気がした。

後半はグランパスペースのような気がしたけど、
ジュビロのカウンター攻撃でヒヤッとする場面も。

シュートは打つけどキーパーの真正面ではね。
ヨンセンのヘディングでいい場面もあったけど・・・・。

今日は点が取れる気配の感じられない試合内容だった。

どうしてこうも下位のチームに取りこぼししてしまうのかな?
引き分けでも負けた気分だった。
どう考えても今日は勝ち点3を取らないといけないのに。

優勝はちょっと厳しいかな・・・・。

今度見に行く、
ホーム最終戦のコンサドーレ戦は何とか勝ってもらいたいものだ。

名古屋グランパスvs東京ヴェルディ戦

20081005160516

20081005160513


瑞穂陸上競技場で東京ヴェルディ戦を見に行った。
見ていて、昔は名門だったヴェルディも弱いチームになったなあと思ったけど、
そんな弱いチームに合せているのか?!
それとも抑えられているのか微妙なところに見えたが、
今日のグランパスは動きが良くなかった気がする。

ヴェルディを見ていて、得点を入れられる気がしなかったけど、
グランパスも得点を入れる雰囲気が感じられなかった。

そんなもどかしい試合展開で、気がついたら、前半、コーナーからヴェルディが先制!
駄目だこりゃ!

後半もペースは握るもののなかなかシュート、得点シーンに結びつかない。
徐々にボール支配もグランパスに!のところで、
向こうの選手が倒れこんだりして、
せっかくのイケイケのムードに水を差された感じだった。

後半もロスタイムに入り、
今日は負けかな?と半分諦めかけていたところに、
ヨンセンが同点のゴールを決めた!

やった!
スタンドの観客が総立ちになりました!

まあ、負けなくて良かった今日のところはと言ったとこかな。
占い
フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

ライフイズビューティフル

Author:ライフイズビューティフル
趣味
ネット、映画鑑賞、音楽鑑賞、
スポーツ観戦、競馬予想、
TVゲーム、漫画、食べ歩き

好きな映画
『ニューシネマ・パラダイス』
『ライフ・イズ・ビューティフル』
『ターミネーター2』
『ルパン3世 カリオストロの城』
『男たちの挽歌』
『黄泉がえり』

好きな音楽
布袋寅泰、
Mr.Children
浜田省吾、
鈴木雅之、
上原ひろみ、


野球
読売ジャイアンツ

サッカー
名古屋グランパス

好きなビール
アサヒスーパードライ、

好きな食べ物
ラーメン、カレーライス、ハヤシライス、
唐揚げ、手羽先、焼鳥全般、寿司、
チキンタツタ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
グーバーウォーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。