• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリード チャンプを継ぐ男

kurito.jpg

『クリード チャンプを継ぐ男』を見に行きました。

またロッキーをやるの?と思いましたが、

アポロの息子クリードをチャンピオンに育てるために、
リングではなく、病との戦うロッキーと
父親の七光りの呪縛と悩み苦しみながら戦うクリードの生きざまに、
のめりこみました。

全体的には、目新しさもないですが、
ロッキーならではの王道のストーリーに、お馴染みのシーンがあるのも良かったです。

ボクシングのシーンも迫力があって、
たまにTVで見るボクシング中継がたるく感じてしまうほどでした。

今度こそロッキーの完結編!?と言っていいほどの満足できる内容であったように思いました。

この作品でのスタローン、アカデミー賞の助演男優賞の候補のようですが、
受賞するといいなあと思いました。

個人的評価 ★★★★★


blogram投票ボタン
スポンサーサイト

007 スペクター

007supekuta

「007 スペクター」を見に行きました。
ダニエル・クレイグの肉体派ボンドも見慣れてきて、
今までにない泥臭いボンドも嫌いではないです。

ただ前作のスカイフォールあたりから気になってきたのですが、
正直、ボンドマニア以外、ちょっと厳しい内容に感じました。

毎回、毎回の完結ではなく、一連のシリーズからの流れでストーリーが進まれていて、
前作の内容を忘れてしまうとわかりにくいと思いました。

アクションシーンとかは迫力があっていいのですが、
内容についていけなかったりしました。

でもまた次回作が公開されたら、きっと見ると思います。

個人的評価 ★★


blogram投票ボタン

スターウォーズ フォースの覚醒

starwars7

中川コロナで、『スターウォーズ フォースの覚醒』を見に行きました。

待ちに待っていたスターウォーズの新作ということで、
今回は気合を入れて、4DXで見に行きました。

まず、4DXで見てとても良かったと思いました。
いろんな乗り物が動くシーン、銃撃シーン、ライトセーバーでの戦闘シーン、
爆破のシーンなどにあわせて、シートが動く4DXならではの様々な仕掛けが余すことなく、
今回のスターウォーズで体感できたと思いました。
映画を見ているというよりもテーマパークのアトラクションにいる感覚でした。


blogram投票ボタン

more»

ソロモンの偽証 前篇



『ソロモンの偽証 前篇』を観に行きました。
面白かったです。
早く続きが見たいと思いました。

原作を知らないので、真相はわからないけど、
誰が犯人でしょう?

生徒役の子達、多分、今後役者で活躍しそうな子達だなあと思いました。

個人的評価 ★★★★


blogram投票ボタン

STAND BY ME ドラえもん



何十年かぶりに、
ドラえもんの映画を見に行きました。

子供の頃に、耳馴染みの声優陣が一新されて、未だになじめないとか、
3D映像に、馴染めないとか、
内容は昔読んだことがあるのにも関わらず、
涙が止まりませんでした。

不器用なのび太のしずかちゃんに対する想いや、
そんなのび太に想いに応えるしずかちゃん、
しずかちゃんを見守り続けて来たしずかちゃんのお父さんのセリフ、
別れの日が近づいて、のび太を想うドラえもん、
そして、ドラえもんに頼らす、立ち向かっていく姿にただ感動しました。

見に行って良かったです。

個人的感想 ★★★★★


blogram投票ボタン

エージェント:ライアン

ejyent.jpg

イオンシネマ大高で、『エージェント:ライアン』を見に行きました。

私の大好きなジャンルのスパイ映画で、
しかもこれまた大好きなジャック・ライアンシリーズということで、
期待して見に行きました。



blogram投票ボタン

more»

ドラゴンボールZ 神と神




109シネマズで、『ドラゴンボールZ 神と神』を見に行きました。
IMAXで見ました。

ドラゴンボールの映画を劇場で見るのは、これが初めてでしたが、
元々好きなアニメでしたので、すんなりドラゴンボールの世界観に入り込む事が出来ました。

ビルズとの戦いのシーンは、劇場ならではの迫力がありました。
ベジータのプライドを捨てた捨て身のギャグが、面白かったです。
フジテレビのアナウンサーの軽部さんが寿司を握っていたのが笑えました。

超サイヤ人ゴッドとは、いかがなものかと楽しみにしていましたが、
これに関しては、やや期待外れでした。

あそこまで、強くなっている悟空と対決するのは、
神様ぐらいしかいない気がするけど、
新作がまたみれたらいいなあと思います。
ハリウッドのドラゴンボールは勘弁して欲しいけど・・・(苦笑)

個人的評価 ★★★

踊る大走査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!

odoru3

『踊る大走査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』を見ました。

3作目となるとシリーズを見ている人にはわかるけど、
この作品を初めて見る人にはちょっと厳しい内容だなあと思いました。

私は一応全部見ていたので、かろうじてついていけました。

オープニングの思わせぶりの緊迫感から実は・・・・のつかみのシーンは、
『踊る大走査線 THE MOVIE』ならではのお約束事みたいになった気がしました。

内容的には緊迫感があって面白かったとは思いますが、
『踊る大走査線』シリーズならではの登場人物を生かした面白さ、
所轄と本庁の対立の構図、本庁にいる室井の葛藤という部分では、
シリーズものを見ていれば見るほどどこか物足りなさを感じてしまった。

個人的に解せなかったのは、室井さんの判断だった。
出来れば、あの気難しい表情のまま意思を貫いて欲しかった。(笑)

踊る大走査線もいろんな事情からなのか?
主要なキャストが替わってしまったのかな?と思った。
個人的には内田有紀は良かったように思いましたけど。(笑)

いろんな芸能情報のネタで聞いているせいか?
青島と室井の絡みというかツーショットはそれだけか?なんて思ったりもしてしまいました。

それにしても劇場版が出来るたびに、湾岸署が変わっていくよなあ・・・・。

個人的評価 ★★★★


blogram投票ボタン

トイ・ストーリー3

toy3

久しぶりに映画を見ました。

『トイ・ストーリー3』です。

トイ・ストーリー3 (竹書房文庫)トイ・ストーリー3 (竹書房文庫)
(2010/07/02)
マイケル アーント佐野 晶

商品詳細を見る


まず3Dの映画としては、立体的な映像がさほど感じられずに、
そういう点ではいまいちの気がしますが、
肝心のストーリーが秀逸であるので映画としてはとても満足して見れました。

『トイ・ストーリー』は、シリーズを通して見ているので、
すぐに入り込めるのですが、
見ていていつも思うのは、
おもちゃって、こんな気持ちでいるのだなあと言う思いにさせられます。

余談になりますが、
昔、私が大事にしていたザンボット3というアニメのおもちゃがあったのですが、
そのおもちゃの1号機だけがある日なぜか?突然消えてしまって、
とても悲しい思いをしたことがありましたが、
ひょっとしたら、僕の遊び方に不安を感じて、
逃げてしまったのかな?と映画を見て、ふと思ったりしました。

超合金魂 GX-23 ザンボット3超合金魂 GX-23 ザンボット3
(2004/05/30)
バンダイ

商品詳細を見る

ちなみに、当時持っていたのは、
こんなに高いおもちゃではありませんが・・・。(苦笑)


今、ちょうど、自分の荷物などをいろいろ整理している時期で、
それがちょうどこの『トイ・ストーリー3』に出てくるアンディの状況とダブるものがあるせいか、
切ない気持ちが痛いほどわかりました。

思い入れのあるものほど、いつまでも手元に置いておきたいし。

だからと言って、全部を持っていくわけにもいかないし・・・・。
アンディとウッディの関係はまさにそんな感じだったと思います。

泣けました。
思いっきりアンディになっていました。


blogram投票ボタン

more»

2009年 マイベスト映画&ワースト映画

昨年の12月まで見た映画の中で、
マイベストとワーストを考えてみました。

毎年、映画館へ見に行く本数も少なくなって、
2009年は、かなり吟味をして見に行ってはいるのですが、
正直言って、昨年は非常に不作の年だったように思います。
ワーストばかりが思い浮かぶなあ・・・。(苦笑)

まずは、ベストから、



第1位は、『グラントリノ

グラン・トリノ

これが一番良かったかな~そんな気がしました。



第2位は、『THIS IS IT
thisisit

これも良かったよなあ~と思い出しました。



第3位、『誰も守ってくれない
20090112daremo01.jpg
ちょっと内容を忘れかけていますが、(苦笑)
いろいろ考えさせられた意味深い映画だったと思いました。



例年なら、ベスト5まで発表しますけど、
2009年はベスト3までです。



blogram投票ボタン

more»

占い
フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

ライフイズビューティフル

Author:ライフイズビューティフル
趣味
ネット、映画鑑賞、音楽鑑賞、
スポーツ観戦、競馬予想、
TVゲーム、漫画、食べ歩き

好きな映画
『ニューシネマ・パラダイス』
『ライフ・イズ・ビューティフル』
『ターミネーター2』
『ルパン3世 カリオストロの城』
『男たちの挽歌』
『黄泉がえり』

好きな音楽
布袋寅泰、
Mr.Children
浜田省吾、
鈴木雅之、
上原ひろみ、


野球
読売ジャイアンツ

サッカー
名古屋グランパス

好きなビール
アサヒスーパードライ、

好きな食べ物
ラーメン、カレーライス、ハヤシライス、
唐揚げ、手羽先、焼鳥全般、寿司、
チキンタツタ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
グーバーウォーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。